カフェ概要

 スペシャルティコーヒー専門のコーヒースタンド型カフェ。地下鉄鶴舞線の主要駅である平針駅から徒歩1分という好立地にあり、バスや地下鉄の利用者だけでなく、これから平針自動車教習所に向かう方など、幅広い方に利用していただきやすい場所にお店があります。デザイナーに依頼したおしゃれな空間のなかで味わうコーヒーは格別。まだまだ天白区では珍しいコーヒースタンドでおいしいコーヒーを味わってみてはいかがでしょうか。

 

天白区の交通の要所「平針駅」のカフェ

 名古屋市天白区の「平針駅」。鶴舞線の沿線駅のひとつで、名古屋市の東の境の駅として、日進市や豊田市から来る人々を迎える、名古屋の交通要所の駅としての顔も持っています。特に、平針駅はバスのモータープールも持っており、天白区内だけでなく、緑区や日進市への交通をになう重要な駅でもあります。

 

 そんな平針駅ですが、今注目を集めています。それはなぜか。

 

 なぜなら、名古屋市民の運転免許更新に利用される「平針運転免許試験場」の来場者用駐車場が、平成30年1月から平成33年春(予定)までの間、建替え工事に伴って封鎖されるから。そうなると、試験場の周辺に駐車場はないため、アクセスするためには公共交通機関を使わなければなりません。運転免許試験場へ向かおうとする方の多くが、平針駅からバスで向かうことになります。

 

 今後、3年間、平針駅は名古屋市民の生活の一部を担う重要な駅となるのです。BENCH COFFEE STANDは、そんな注目の平針駅から徒歩1分の好立地にあります。

 

ベンチコーヒースタンド表BENCH COFFEE STAND

 

その名の通りの名古屋には珍しいコーヒースタンド

 「BENCH COFFEE STAND(ベンチコーヒースタンド)」とは、その名の通り、カフェというよりはコーヒースタンドなお店。

 

 コーヒースタンドといわれると、なかなか聞き覚えはないかもしれませんが、アメリカやオーストラリアなど海外では一般的なスタイルのカフェで、簡単に言えば「軽食などもほとんどなくコーヒーを中心に提供するコーヒー専門店」のこと。ドリップコーヒーやカフェラテなどのコーヒードリンクだけのお店もあれば、焼き菓子程度は出すお店もあります。

 

 東京や大阪ではよく見かけますが、名古屋ではコーヒースタンドスタイルのお店はまだまだほとんどありません。

 

 そんな流行の真っただ中にいるベンチコーヒースタンドは、デザイナーがデザインしたおしゃれで開放的な空間

 

 都会的でスタイリッシュながらも、オーナーの人柄がうかがえる温かい空間に仕上がっていますので、お一人でもカップルでも訪ねやすい雰囲気です。店内も通路が広いので、ベビーカーなどでも楽々動きまわることができます。もちろん、道沿いのカフェなので、テイクアウトにもピッタリ!

 

店内内装

 

 店舗のコーヒーはすべて上質なスペシャルティコーヒーを使用。シングルオリジンだけでなく、スペシャルティコーヒー専門店には珍しいオリジナルブレンドも用意している、店舗独自のカラーのあるコーヒースタンドです。

 

コーヒーマシンは名古屋トップクラスのものを使用

 また、BENCH COFFEE STANDの特徴は何といっても、名古屋のコーヒー専門店ではトップクラスのエスプレッソマシンやグラインダー(電動コーヒーミル)を備えていること。

 

ラテアート

 

 バリスタの世界大会でも使われていたメーカーシモネリ社の2連エスプレッソマシン「Aurelia2(アウレリア ツー)」や、80年以上の歴史を誇るドイツ・マールクーニック社製の業務用グラインダー「TANZANIA(タンザニア)」を使用。上質なコーヒーを、できる限りよい状態でお客様に提供できるよう、マシン選びは徹底されています。

 

 美味しいコーヒーを淹れるには、コーヒーの品質だけでなく、コーヒー器具の品質も大事。グラインダーの性能がいいので、コーヒー豆の挽売りもおいしく、お店でコーヒー派の方だけでなく、ご自宅でコーヒーを淹れたいという自宅コーヒー派の方でも、より美味しいコーヒーを味わっていただけます。

 

 カフェで直接バリスタのコーヒーを飲みたい方も、自宅で美味しいコーヒーを淹れたい方も、名古屋市天白区にお越しの際は、ぜひ平針駅のコーヒースタンド「BENCH COFFEE STAND」へお立ち寄りください。もちろん、名古屋市外の豊田市や日進市、みよし市などからのお客様にもおすすめですよ。

 

 

〒468-0011

愛知県名古屋市天白区平針3-302 イーストヒル寺山1F東

定休日:日曜、第一、第三月曜

営業時間:10:00~17:00